家作りで失敗しない10のコト 特別セミナー12月5日(日) 限定6組

住まいのお手入れ⑤

こんにちは。

「住まいのお手入れシリーズ」第5回目は、室内ドアのお手入れについてご紹介していきます!

 

〈日常のお手入れ〉

・乾拭きをします。表面をはがす恐れがあるので水拭きは避けます。

ドアノブも一緒に磨いておきましょう。

・落ちにくい汚れは、住居用洗剤をお湯で薄め、固く絞った布で拭いたあと乾拭きしましょう。

・月に一回程度ドアの蝶番にスプレー式の潤滑油などをさしておきましょう。

(思い出したときにでも結構です!)

 

〈室内建具のそり〉

季節や冷暖房の影響により、建具には微妙なそりが生じます。

一通り春夏秋冬を経てば落ち着くので、

新築後1年間は開閉に支障がない限りそのままにしておく方が良いでしょう。

特に秋から冬にかけて入居した場合、暖房を入れた部屋と

そうでない部屋の温度差によってそりが生じることがあります。

慌てて手直しすると、その後春になってから開閉が緩くなり、

再び調整が必要になることもあります。

 

 

最後に、、、

室内ドアの開閉がスムーズにいかない、浴室ドアが閉まりにくい、

両開き戸の扉の浮き、左右のズレは、蝶番の調整が必要になってきます。

脚立や台に乗っての作業となり、危険を伴いますので、

上記のような不具合が出た際は、弊社までお気軽にご連絡ください(^^)