収納の工夫⑤ キッチン前収納カウンター

今回は、キッチン前収納カウンターの紹介です。

例えば、ダイニングテーブルに物があふれて困る、

食事中にお酒や調味料等を取りに行くのが面倒くさい、

といった経験はないでしょうか?

それらをすべて解決できる優秀な収納が

キッチン前収納カウンターです。

キッチン前収納カウンターとは、キッチンとダイニングの

間にある収納カウンターのことでして、詳しくは下の写真で説明いたします。

写真左側の茶色い収納がキッチン前収納カウンターです。

 


 

収納する物の例えとしまして・・・


このように食事に必要な調味料等を収納しておくことで、

わざわざキッチンに取りに行かなくてもすぐに取ることができます。

 お酒を楽しむ方にはお酒を収納することもできます。

 

ダイニングテーブルに置きがちなメモ用紙や筆記具、

テレビのリモコン、雑誌等・・・を収納することで、

常にテーブルの上をスッキリさせることができます。

 

いかがでしょうか?このようにキッチン前収納カウンターは、

幅広く活用でき便利な収納です。

 

こちらは、以前弊社でお造りしましたF邸の収納カウンターです。

弊社ではお施主様の生活スタイルにあった収納カウンターを提案しております。

生活スタイルはそのご家族によって異なりますので、

弊社でも様々な収納カウンターを造ってまいりました。

 

次回は、その様々な収納カウンターをご紹介したいと思います。

しでも参考にしていただければ幸いです。

 

 


収納の工夫④ パントリーについて

今回ご紹介するのは「パントリー」です。

パントリーとは

キッチンの一部分にあるいはキッチンに

隣接して設けられる小室・収納スペースです。

実質的には食器食品の他にも日用品なども収納できます。

必要な時にいつでも必要なものが取り出せるよう、

キッチンのそばに設けることが多いです。

 

パントリーを使いやすい位置にしておくと、

作業動線がとても楽になります。

 

パントリーの食材をとり、

キッチンで料理しながら

食器棚で料理を盛り付ける。



 

↑↑ 弊社の施工例です ↑↑

扉をルーバータイプにしたり、

内部を板張りにすることにより

通気性がいいので、食材が傷みにくく

湿気やニオイ対策にもなります

 

パントリーの容量を決めるポイントとしては・・

 

まずはどのくらい収納するかを把握することが大切です。

買い物の頻度や現在のストック量を

参考にされるといいかもしれません。

(毎日買い物される方と週一回買いだめされる方

では食材のストック量が変わってくるでしょう)


 

使い方次第でとても便利なパントリー

家族の多い方やストックをすっきり片付けたい方には

とてもオススメです。

 

 

 

 

 


収納の工夫③ ファミリークロークについて


今日ご紹介するのは『ファミリークローゼット』です。




クローゼットと聞くと、お部屋にある収納をイメージしますよね。




しかし、ファミリークローゼット(以下FCL)はその名の通り、




家族全員のものを収納するクローゼットなんです。




特に玄関、水回り(脱衣所や洗面、お風呂)や




リビングのそばに配置すると、より便利に使えます!







例えば…




1)部活ざかりのお子さんの場合




【朝】…洗面脱衣室で顔を洗い、脱いだ部屋着を洗濯機へ




➡FCLで制服に着替え➡リビングで朝食➡FCLで部活の準備




➡シューズクローク(前回ご紹介)で靴を履き出かける




【夕】…シューズクロークに靴や部活の道具を収納




➡FCLを通り抜け ➡洗面脱衣室で部活の汚れ物を着ていた




服と一緒に洗濯機に放り込み、お風呂へ




➡FCLで部屋着に着替え➡リビングで夕食




2)家事に忙しいお母さんの場合




【朝】…洗面脱衣室で顔を洗い、パジャマを洗濯機へ。




ついでに洗濯機も回します。 ➡FCLで着替える




➡キッチンで朝食の準備




【夕】…洗濯物を取り込む➡リビングで洗濯物を畳む




➡FCLにすべて収納 ➡キッチンで夕食の準備







子どもたちの汚れ物の動線も、お母さんの家事動線も短くなり、




忙しい家事の時短につながること間違いなしです!!




育ちざかりのお子様をお持ちのご家庭は、




ぜひ検討されてみてはいかがでしょうか!!




ファミリークローゼット
玄関からSCLを抜けるとすぐに大容量収納 。上着やバッグなどもここに収納できます




簡潔な動線
洗面脱衣室からFCL、SCLをみる。