A様地鎮祭

12月に入り、本格的な寒さが訪れてきましたが、

皆様体調崩されたりしていませんでしょうか。

 

先日南区でA様の地鎮祭を執り行いました。


地鎮祭のお供え物に欠かせない尾頭付きの魚(主に鯛)、

通常は鮮魚店で購入したものをお供えすることが多いのですが、

今回は釣りが趣味の御主人が、立派な鯛を

釣りあげて持参していただきました。


器におさまりきれないサイズで鮮度も抜群

天候にも恵まれとても縁起の良い地鎮祭となりました。

 

事故の無いよう気を付けながら、

お施主様にご満足のいただけるお家を作っていきますので

A様今後ともよろしくお願いいたします!

 

 


M様地鎮祭

こんにちは。

先日M様邸の地鎮祭が行われました。

M様は4世代がお住まいになられます。

おばあちゃんからひ孫さんまで様々な世代の

会話が弾む、明るく賑やかなご家庭です。

そんなご家族に合わせた笑顔が見える

お住まいを造ってまいります。

 

地震への耐久性はもちろん、

大人数でも広々とした空間で快適に過ごせるように、

断熱性・省エネルギー性も兼ね備えたお住まいです。

 

今後も期待ふくらむお住まいを実現すべく

精一杯頑張っていきます。

M様よろしくお願いいたします!


 

 

 

 

 


M様お引渡し

先日、熊本市北区でM様の新築のお引渡しがありました。

こちらの住宅は「長期優良住宅」という国の認定制度を

受けたお家です。


「長期優良住宅」とは、長い期間に渡り良好な住環境を維持することを

目的とした建物で、耐震強度・断熱性・維持管理の容易性・劣化対策など

様々な条件をクリアした住宅に与えられる認定住宅制度です。

高い耐久性の住宅になることはもちろんですが、

申請を行うことで補助金が出る場合もあります。

 

M様は以前から北区に店舗兼住宅にお住まいでしたが、

熊本地震で被害を受け、建替えを余儀なくされていました。

その後はみなし仮設住宅にお住まいでしたが、

この度ようやく新しいお住まいが完成いたしました。

 

熊本地震から3年半、長いことお待たせしてしまいましたが、

「長期優良住宅」として国からお墨付きをもらったお家ですので、

世代を越えて安心に快適にお住まいになっていただけると思います。