けやき工房様完成

阿蘇郡西原村にパン屋さんができました!



外観は周囲の家屋や山々と調和する色合いで仕上げており、親しみやすい雰囲気です。



 

小窓が付いた、木製のドアを開けると、おいしそうなラスクやスコーンがずらり。

奥のショーケースには、西原村のいちごを使ったレアチーズタルトや、

あか牛サンドなども並んでいます(^^)



 

店内はこのような感じです。

大きな窓からは自然光が差し込み、木調の内装と調和し、

店内を柔らかく包み込んでくれます。


 

外部にはテラス席も設け、天気の良い日には、

四季折々の景色や風景を楽しみながら、食事を楽しむこともできますよ。



駐車スペースも広々です。

阿蘇方面へお出かけの際は、ぜひお立ち寄りください。

 

住所:熊本県阿蘇郡西原村小森1113−1

(↑クリックで地図が表示されます)


完成内覧会を開きました

熊本市南区にて、弊社施工物件の完成内覧会を開催いたしました。

開催を快く承諾してくださったお施主様には厚く御礼申し上げます。

 

弊社としても久しぶりの完成内覧会でしたが、

①完全予約制  ②内覧は同時に1組のみ

と、新型コロナウイルス対策を万全に施した上での開催となりました。

普段よりも小規模な形式ではありましたが、

お越しいただいた方々にはご満足のお言葉をいただける

大変有意義な内覧会となりました。



黒と木目調で整えた重厚感と落ち着きのある外観。

道路に面していますが塀を設けることでプライバシーも確保しています。

 



玄関から中に入ると右手にはシューズクローク。

収納量が多く、扉付きですので、来客時は閉めて目隠しすることで

玄関が散らかって見えることがありません。

左手の壁には内装用タイル「エコカラット」を使用。

高級感を演出してくれるだけでなく、調湿・消臭効果のある機能性タイルです。

 
LDKには家族や親戚が集まって食卓を囲める堀座卓を設けてあり、

座卓の下は引出し収納となっています。

キッチン裏には戸棚が併設されていますので、座ったまま調味料や小皿類を

取り出すことが出来ます。

またリビング部分は天井が高くなっており、より一層の開放感があります。

 



客間にもなる和室スペース。

壁紙から建具、タタミまでを茶~グレー系で統一することで、

モダンで落ち着きのある部屋になりました。

 



2階には子供部屋。

今は一つの大きな部屋ですが、お子様の成長に合わせて

真ん中で仕切ることが出来るようになっています。





屋根裏のスペースを利用した収納。

天井の高さは低めですが、なんと8帖分の床の広さがあります。

季節ものや使用頻度の低い趣味道具等を入れておくことが出来ます。

 

平野設計室は常設の展示場等、お客様にお見せできるモデルハウスを

持っていませんが、お客様のご厚意により、お引渡前のお宅を

完成内覧会のためにご開放いただいたり、実際にお住まいになっている

ご自宅を拝見させていただいております。

このように実際に建築したお住まいをみせて頂ける機会は

とても貴重でありがたいことです。

本当にありがとうございます。

 

1日も早くコロナウイルスの流行が収まって、以前のように

たくさんの方々にご来場いただく内覧会が開けるようになることを

願っております。

 


M様邸餅投げ・上棟式

先日、人吉で建築中の住宅で、上棟式及び餅投げを執り行いました。





最初に建物の角から投げる四方餅には、500円玉も包まれています。

落下地点周辺は子供たちによる場所取りが繰り広げられました。





当日は晴れやかな青空で、絶好の餅投げ日和でした。

お餅だけでなく、お菓子の入った袋も投げますので、

老若男女問わず楽しめるイベントになっています。

近隣の方々や、お子様の学校のお友達などが集まり、

とても賑やかな時間となりました。

 

最近は餅投げを開催する方も少なくなりましたが、

新しく住宅を構える方と、近所の方の貴重な交流の場にもなります。

 

昨年の球磨川水害からの復興のため、新天地にお住まいを構えられる

M様にとっても、安住の地となることを願っております。

 



地鎮祭の時に続き、M様より豪華なお弁当もいただきました!

 

今後も工事の安全に注意し、ご満足いただけるお住まいを建ててまいります!

 

↓↓↓ 地鎮祭の様子はこちら ↓↓↓

https://j-hirano.co.jp/blog/2727