Q将来家族構成に対応できる家づくりとは?
A

子供の成長スタイルに合わせた設計にしましょう。

 

子供が大きくなると、持ち物が大きくなったりするので、
収納スペースを広く設けておくと便利です。

 

家族構成が変わったりする場合もあります。
大学にでていった後、弟や妹が広く使えたり、
家族が増えるときなど、間仕切りを活用できるように設計してもらいましょう。

 

また、フリースペースを設けて、お客さま用や趣味の部屋にしてもいいですね。
リビングのコーナーに、カウンターを作ると、
家族のみんなが勉強したり、使うことができます。

 

自転車や車のスペースも余分に取っておいたほうが良いでしょう。

 

帰宅時間もバラバラになるので、セキュリティーも考えましょう。

 

そして、計画は今はしなくてもいいですが、
寝室は老後一階に。庭にスロープを作る。など、
このような考えがあれば、後に改装しやすくなると思います。