Q介護保険を使ったリフォームができると聞いたのですが?
A

介護保険が使えるのは高齢者というだけではだめで、介護認定を受ける必要があります。
介護認定は要支援の1~5段階に分かれており、役所や施設のケアマネージャーさんを尋ねれば、手続きを教えてくれます。

 

リフォームの場合、20万を限度として、最大で9割までの負担を受けることができます。
出口を広げる、トイレを和式から洋式に換えるなどは助成金が出ますが、
エレベーター取付や、ユニットバス、電動リフトなど、対象外のものも細かく決まっていますので、
ケアマネージャーさんや、工務店に一度相談した方がよいでしょう。

 

バリアフリーリフォームのポイントをアドバイスしてくれます。