住まいに関するQ&A vol.1

多くの方にとって家づくりは一生に一度。

わからないことや不安な事も多いと思います。

今月より月に1回程度、実際にお客様とのお打合せの中で

出た質問とその答えをご紹介していきます。

第1回は外壁についてです。

 

Q.外壁の塗り替えは何年おきに必要?

A.外壁全体の塗り替えは15年~30年を目安に、

継ぎ目のシーリングは7~15年ごとにお考え下さい。

 

現在の新築住宅には「サイディング」という外壁材が多く使われています。

これはかつての日本の住宅に使われていた「塗り壁」と異なり、

セメントを原料としたボードを貼り合わせて外壁を作り上げていきます。

特長としては塗り壁よりも軽いため地震の被害を軽減することが出来、

ひび割れも発生しにくいため将来的な補修も少なく済みます。

そんなサイディングでも、一生ものというわけではなく、

年月が経つにつれて劣化が発生します。

 

一つ目は「外壁の色あせ」

長期間紫外線にさらされ続けることで、

新築時と比べて外壁の色が徐々に変化していきます。

日差しの強い南側や西側が影響を受けやすい傾向にあります。

商品によって耐久性の違いがある為一概には言えませんが、

新築から10年ほどで違いを感じられることもあります。

 

二つ目は「シーリングの劣化」

よりメンテナンスとして重要な部分が、このシーリングです。

シーリングとはサイディング同士の継ぎ目や、窓の周囲などにある、

シリコン状の部材です。

隙間を埋めて雨水の侵入を防ぐ重要な役割を果たしていますが、

こちらも紫外線の影響でひび割れが発生していきます。





上のような状態になっているお家をご覧になったことはありませんか?

隙間を埋めるシーリングにひびが入っていると、

そこから雨水が侵入していくことになります。

外壁の裏側には防水シートが敷いてありますので、雨水が侵入したとしても

すぐに家の中で雨漏りが発生するような被害は起こりません。

ですが、サイディングが雨風にさらされても問題がないような加工処理を

施してあるのは表面部分だけで、側面や裏側が長期にわたって濡れた状態になると

サイディングのふくらみ、反り、割れなどの被害に繋がっていきます。

 

サイディングの色あせ自体はお家への直接的な劣化にはつながりませんが、

シーリングは日ごろから確認して、劣化が見られた場合は

早めの対応をすることで、よりお家を長く使うことが出来ます。

 

今後もQ&A方式でご紹介していきます。

是非家づくりの参考にされてみてください。

 


住まいのお手入れ②

こんにちは!

今年の夏もうなだれてしまうような暑さですね。

さて「住まいのお手入れシリーズ」第2回目の今日は、

前回に引き続き「床のお手入れ方法」を紹介していきます!

 

③カーペット
カーペットの毛足を傷めないよう、毛並みに沿ってこまめに掃除機をかけましょう。

掃除機で取り除けない髪の毛や綿埃などは、粘着ローラーを使います。

天気の良い日は風通しを良くすることで、余分な湿気が放出され、カビの発生を防ぎますよ。

月に1回程、カーペット用洗剤や住宅用洗剤を使って全体のクリーニングをします。

(1)ぬるま湯で薄めた住宅用洗剤を固く絞った雑巾で、カーペットの毛並みに沿って、汚れをこすりだすように拭く

(2)1と反対方向に向かって拭く

(3)最後に乾拭きを行う

床から外せるタイプのカーペットは、年に1回、裏返して半日ほど干し、

裏側から軽くたたいて、奥に入り込んだ埃を出します。

2年ごとに専門のクリーニング業者に依頼し、お掃除していただくと安心です。

 

④ビニール系の床(クッションフロアなど)
掃除機でごみを取り、固く絞った雑巾で拭きます。

汚れが内部まで染み込むと取れにくくなりますので、

汚れたらすぐに拭き取りましょう。

 

⑤玄関の床

玄関の汚れの主な原因は、屋外から持ち込まれる、砂や泥によるものです。

玄関マットを置いたり、庭先やポーチの砂や泥を掃除するのも、

室内に汚れを持ち込まないために有効です。

湿らせた新聞紙をちぎって床にまき、ホウキで掃くと細かい埃や砂まできれいになります!

週に1回程、ポーチの水洗いをします。タイルの目地は歯ブラシでこすり、

汚れがひどい部分は住宅用洗剤をつけてこすり、最後に水で洗い流します。

※人造大理石や天然石(光沢のある床材)は水で濡らすと光沢が失われるため乾拭きをしましょう。
前回に引き続き、床のお手入れ方法を紹介しました。こちらはあくまで目安です。

無理をせず、日頃できる範囲でのお手入れをしていただければと思います。


ラジオ紹介

こんにちは。今回はラジオの紹介をします(^^♪

FMKパンゲア内の「エキスパート平野のマイホームクリニック」

というコーナーをご存じでしょうか?

リスナーの皆様からのマイホームに関する疑問・質問に答えるコーナーで、

毎週水曜日お昼の11:45から放送されています。

20年以上前から故会長が出演し、熊本弁講座としても大変ご好評いただいておりました(笑)
 

昨年12月からは社長が2代目エキスパート平野として出演しております(^^)/

 
司会の黒木さんに助けていただきながら、

ソフトな熊本弁でわかりやすくお答えてしていますので是非聞いてみてください♪

そして住宅に関する疑問や質問がございましたら、

何でも結構です、FMKパンゲアにメールかFAXをよろしくお願いします♪

質問メールはこちら → pnga@fmkumamoto.jp

FAXはこちら   → 096-355-5200

FMKパンゲアのHPからも投稿できます。

是非よろしくお願いいたします<m(__)m>

6月のラジオは
・シアタールームを作りたい
・夏の暑さ対策
・子供部屋の広さについて
・注文住宅は高いのか
・クロスの選び方
が放送されました。

ラジオで流れましたリスナーの皆様からの質問、

エキスパート平野の答えた内容についてはHPに載せております(^^♪

気になる質問の答えはこちらから