収納の工夫⑮ トイレ収納

今回は、トイレ収納の紹介です。

 

トイレで置いておくものといえば、トイレットペーパーの予備、

掃除用具などですが、皆さんはどこに収納されていますか?

トイレの背面は、空間を利用して収納スペースにすることが出来ます。

例えば、背が高い方でも便器の上の部分は空間となり

収納スペースが確保できます。

狭い面積でも収納を確保できる為、2階のトイレや店舗にお勧めです。

それでは、トイレの背面空間を利用した施工事例をいくつかご紹介します。

 

【施工例1】


【施工例2】
施工例1.2は、棚をつけています。

これだけでも籠などを上手に使ってお洒落に収納できます。

 

施工例2は、店舗です。こちらは飾り棚として利用されています。

 

【施工例3】


【施工例4】


施工例3は、トイレ背面に可動棚を設置しております。

収納する物によって高さを自由に変えることが出来、

トイレットペーパー、掃除用具、飾り棚と分けて使うことができます。

 

施工例4は、棚に扉をつけています。

扉をつけることで中が見えず、埃もたまりにくいです。

収納内部を見られたくない方にお勧めです。

 

いかがでしょうか。

狭い空間の中でも工夫次第で十分に収納が確保できますので、

是非参考にされてみてください。

 


収納の工夫⑭ 間仕切り収納その1

今回ご紹介するのは「間仕切り収納」です。

「間仕切り」とは

空間を仕切ること、またはその仕切りのことをいいます。

仕切ることにより、空間と空間の境がハッキリしてメリハリのついた

お部屋となる効果があります。

 

間仕切りにはカーテンや、ドアや引き戸等建具をパーテーションとして

用いることがありますが、

今回は間仕切りに仕切りという役割だけでなく

「収納」という機能をもたせたLDKの事例をご紹介いたします。

 

【施工例LDK①】

こちらはリビング、ダイニングを上から見た写真です。



リビングとダイニングを棚、マガジンラックを

間仕切り収納として用いた例です。

 

こちらはリビングよりダイニングを見た写真です


サイズは身長よりも少し低い高さにすることでより開放感がでます。

ダイニングの散らかり具合がリビングから見えにくくなるという

効果があります。

 

こちらはダイニングよりリビングを見た写真です


ダイニング側に収納棚を設けています。

食事用のお箸やフォーク・スプーン等はもちろん、

文房具等を置くことでお子様の勉強をみたり、

書類作成をしたりでき、

ダイニングがスタディスペースとしても利用できます。

 

【施工例LDK②】

リビングからダイニング・キッチンを見た写真です。


広いリビングとダイニングの間にTVボードを

間仕切り収納として用いた例です。

 

こちらの場合はテレビ置く場所の両側を扉にして隠す収納することで

全体をスッキリさせつつ、扉部分を格子にすることで

意匠性をもたせています。

 

以前のブログの記事で

TV周りの収納についてご紹介しています!

↓こちらをどうぞ↓

収納の工夫⑫ テレビ周り収納



このようにLDKを間仕切るパターンをご紹介いたしました。

ぜひ参考にされてみてください。

 



A様邸完成(省令準耐火構造及び認定低炭素住宅)

熊本市南区にて、A様のご自宅が完成し、

先日お引渡しをいたしました。


地中海をイメージした明るい色使いで、青空の映える素敵な

外観に仕上がりました。

 

 


南側にはサンルームを設け、前面を目隠しフェンスで隠すことで、

日当たりとプライバシー確保の両立を可能にしています。


サンルームにはリビングから出入りすることが出来、

屋根に覆われているため、急な雨も心配することなく洗濯ができます。

 


釣りが趣味の御主人のため、道具置き場と魚をさばく

洗い場スペースを兼ね備えた部屋を作りました。

壁や天井には調湿や消臭効果が期待できる

杉板を張っています。


こちらはキッチンの裏側を利用した収納スペースです。

リビングで出しっぱなしになりがちな小物などを

しまうのにも便利です。

右下の窪みはお掃除ロボットの充電基地です。

収納下に納まってくれるので、足元がすっきりします。

 

〈省令準耐火構造の家〉

こちらの住宅は「省令準耐火構造」となっていて、

外部からの延焼を防止したり、万が一家の中で発生しても

他の部屋への広がりを抑えてくれる等の特長があります。

「省令準耐火構造」と認められると、

火災保険が安くなるなどの優遇措置もありますので、

是非ご検討されてみてください。

 

〈認定低炭素住宅〉

地域型グリーン化事業補助金の対象となっています。

受給には条件等ございますので、

詳しくはぜひ弊社までお問い合わせください。